SSD導入でパソコンを延命できる

これで注意・異常が出たらHDD交換かSSD導入で延命できるかもしれないパティーン。買い替え後の有効活用という意味で。普段トレードに使っているPCのHDDの調子がよくない。晶雫でもHDDに注意アラートがガンガン出る。またHDD交換するのもだから、アマゾンでついにSSDを注文。まだSSDを信用してないけど。届いたら引越し作業しないと。マザーボードとCPUで2.5~3万、モニターで2~2.5万、メモリその他で1万。出来れば、6万円までで済ませたいな。流用するのはディスクドライブとPCケース、OS用のSSDとデータ用の2TBのHDD。けど、HDDもディスク用のモニターソフトで注意のサインが出ているしな。

家にあるPCの更新が終わった。母艦PC以外の予備機・セカンドPC共に機種を更新し、三つ共にWindows10でそろえた。予備機はWindows10Proで、全機Office2013以降の新しいアプリ。ストレージはHDDを使用しているもがなく、母艦がSSD、他がeMMCの構成だ。新しいSSDにwindows10をインストール終了。使用領域68.2GB。これが1年半でなぜ240GB満タンになるのか謎。1つ気になってるのが、クローン完了してるしHDDで起動時にディスク使用率100%になってるタスクをSSDに切り替えられたらもっと速くなるんだけどどうすればいいんだろ。寝てる地味にSSD搭載のThinkPadの良い使用方法募集中。SSDは使用による劣化と経年劣化が激しいっていうしダメかもな。